ワンステップ排卵検査薬クリアは、従来品であるワンステップ排卵検査薬のバージョンアップ版製品です。従来品との違いは2つ。1つは、感度がより高くなったこと。もう1つは、判定にあいまいさが一切なくなったこと。

排卵検査薬の感度は「〇〇IU/ml」という単位で表されますが、〇〇に入る数字は小さい方が高感度となります。「排卵前に上昇するホルモンがこの値に達すれば反応しますよ」という表示です。

ネット通販で購入できる海外製の排卵検査薬は総じて感度が高くかつ安価なものが多いので愛用者も多いようですが、平均は25mIU/mlです。対して、ワンステップ排卵検査薬クリアは20mIU/mlになっています。

また、従来品はテストラインとコントロールラインの濃さを見比べて、コントロールラインの方が濃いかテストラインと同程度の濃さであると陽性と判定しましたが、バージョンアップ版は濃さは関係なく、コントロールラインが出現すれば陽性です。

ですので、「どっちの方が濃いだろう?だいたい同じように見えるけど…微妙な違いだし…」といった曖昧なところがなく、線が2本になれば陽性と分かるようになりました。

この2つのバージョンアップによって、排卵検査薬としての使い勝手がグンと向上。妊活中なら排卵検査薬との上手な付き合い方を覚えることは妊娠への近道となります。

数ある排卵検査薬の中でも、バージョンアップして使いやすくなったワンステップ排卵検査薬クリアは、より多くの方にとって使いやすい妊活サポートアイテムとなりました。

どうして妊娠確率を上げられる?

ワンステップ排卵検査薬クリアの長所は、感度が高いことと判定が分かりやすいことです。排卵検査薬としての能力が上がったことは何となく分かると思いますが、それがどうして「妊娠の確率を上げる検査薬なのか?」と疑問が浮かぶのではないでしょうか。

そんな疑問に答える前に、排卵検査薬の仕組みをおさらいしておきましょう。

まず、排卵検査薬はどれも排卵日そのものを知らせるためのものではなく、排卵日前を知らせる役割を持っています。なぜなら排卵検査薬が感知するのは、排卵に向かってだんだんと上昇する黄体ホルモンというホルモンの値だからです。

そろそろ排卵という期間に入ると黄体ホルモンが分泌され始め、やがて分泌量のピークを迎えそれから排卵となるので、その時のホルモンの上昇を追うのです。「直接排卵日を教えてくれれば良いのに」とも思いますが、排卵検査薬が妊娠の確率を上げ妊活のサポートアイテムとなる理由は、まさに「排卵前が分かること」にあります。

私たちは排卵日を狙ってタイミングを取りがちですが、妊娠の確率がもっとも高いと言われるのは排卵の2日前なのです。その次に確率が高いと言われるのは3日前、そして1日前や排卵日当日になると、「少し遅かったかな?」というタイミングになります。

そうでなくても、私たちは今日が排卵日だと急に言われても困ることも多いでしょう。特に男性にとっては、「なんとなくこの辺りかな?」という予測もないわけですから、急に言われても、「今日は残業で…」なんてこともあるはず。

男性だけでなく精子の都合を考えても同じことが言えます。精子は射精後数日間は生きると言われていますが、射精直後にはまだ受精能力がありません。約6時間後にようやく卵子を目指す力が湧いてきます。

一方卵子は、排卵後約6時間が受精能力のピークだと言います。つまり精子と卵子の到着を同じタイミングにしようとすると結果的にタイミングを逃すということ。精子は活発に動けるようになるまで少し時間がかかるということを勘案して、「早めに待機」することが大事なのです。

ワンステップ排卵検査薬クリアは、早めのタイミングを曖昧さ0%で判定できるから、とても使い勝手が良いという製品になっています。

陽性の反応が表れたら迷わずタイミングを取れますし、旦那さんに「今日から数日がチャンスでベストは明日」、と知らせることができます。ですので結果として妊娠の確率を上げることができるのです。

どんな人の妊娠確率も上がる?

ワンステップ排卵検査薬クリアの感度が良いとは言っても、「他の製品と比べてそんなに違うものなの?」と思う方もいらっしゃるかもしれません。それに、「感度って高ければ高いほど良いの?」という疑問もあるでしょう。

確かにそこは重要なポイントです。感度が高い方が良いか低い方が良いか。それは一概に言い切れることではなく、中には感度が鈍めの方が正確に排卵を予測できるという方もいるでしょう。

感度が高いものは陽性になるのが早すぎて陽性期間が長くなってしまうということもあるかもしれないし、だらだらと陽性反応が続いてピークの色の濃さも把握できないまま「いつの間にか排卵が終わっていた」、なんてこともあるかもしれません。

排卵検査薬の使いやすさには個人差があることは考慮にいれなければなりません。絶対にワンステップ排卵検査薬クリアがベストとは言えません。その上で、ワンステップ排卵検査薬クリアの長所をお伝えしたいのですが、この製品は従来品と比べても海外製の排卵検査薬と比べても感度は「高め」です。

感度が高いから無条件で良いというわけではありませんが、排卵日を予測するという排卵検査薬の働きとして、妊娠確率の高い2日前をこれまでより多くの人が確実に把握できるという長所があります。

海外製の検査薬で感度が高いものは他にもありますが、さらに欲を言えば排卵日2日前というチャンスをあらかじめ知りたいところ。

だからこそ排卵日の2日前、ちょっと欲張って3日前を予測できるよう、ワンステップ排卵検査薬クリアはできるだけ感度を高め、迷わずに済むように判定しやすくしてチャンスの日数を無駄にしないよう設計されているのです。

はじめて検査する方、もしくは今お使いの検査薬でチャンスを逃しがちだな、反応が鈍い気がするなという方は、ぜひ少ない本数からでも試してみてはいかがでしょうか。